2019年6月28日金曜日

イザホリデイ

来週はもう7月に入るということで、
今日は台風も通過し(今年初でしょうか)、
いよいよ夏本番めいてきました。

7月と言えば福島競馬です。

我らが福島にある福島競馬場で競争が開催される季節です。

競馬場というと、たいへん失礼ながら。
赤ペンを耳に差したオジサンたちが、
ちょっと多すぎるのでは?と心配になる量のお酒とともに集う場所だと思っていました。

ところが、(残念ながら福島には行ったことはありませんが、)
実際に行ってみた府中は、広くてキレイで、イベントもいろいろやっていて、
福島では「ジョッキーと巡るプレミアムバックヤードツアー」
なんてのも行われるみたいです。
参加してみたくないわけがない!
大人も子供も楽しめるレジャー施設なので
行ったことない方にはぜひぜひ!行ってみてほしいものです。
きっと、がらりとイメージが変わるはず。


















新潟1000直が好きです。

2019年5月31日金曜日

某日某所(5月)

あっという間に5月最終日となりました。
時の流れが速いのは、ときめきがないせいだとチコちゃんが言っていました。
ときめき。ときめきとは。

明日から6月です。
体調に気をつけましょう。


2019年4月9日火曜日

平成最後の合同研修会・懇親会

おつかれさまです。
新元号が決まりました。
「令和」最初の日は R1.5.1 乳酸菌の名前みたいですね。
 
いよいよ合同研修会も平成最後となりました。

研修会の時期は例年、「上着無しでは肌寒いけれど冬のコートは要りません、東京の桜はこの週末で満開、福島仙台はあと一週間後くらいでしょう」という頃合いですが、冬に引き続きまたしても雪だったので、これはいよいよ、雪男もしくは雪女説が濃厚かと思います。





















なごりゆき、ふるときをしらない…

春の研修会は例年講義・発表が中心となりますが、少しでも知識を増やして帰れるよう、一同真剣に話を聴いていました。
















「マンデー・ノーピリオド&フライデー・ノーリクエスト」

その後の懇親会



























安定の食べや飲めやの和気藹々ですが、
今年一番驚かされたのは、各テーブルに種類の違う日本酒が置いてあるという趣向です。
利き酒。












ここで豆知識です。
(いま調べました)

一升=1,800ミリリットル(およそ)
一合=一升の10分の1
一勺(おちょこ一杯分)=一合の10分の1(18ミリリットル)

18ミリリットルといえば、大さじより少し多い程度で「おちょこ」というにはだいぶ小ぶり。では、一般的にイメージする「おちょこ」はというと、だいたい二~三勺、大きいもので五勺のようです。つまり一升瓶とは、くいっと一杯のおちょこ×50杯程度にあたります。宴会の幹事として日本酒をご用意される機会のある方は、ご参考までに。

英気も養われたことですし、新年度におきましてもよろしくお願い申し上げます。
GWは休みです。

2019年3月26日火曜日

さくらさくら


やや出遅れた感はありますが、卒業の季節です。おめでとうございます。
最近の卒業式の定番曲は「旅立ちの日に」だそうで、「仰げば尊し」を歌う学校も少なくなってきているとか。どちらも素敵な曲だと思いますが、1曲だけです。思い出直結です。先生方はたいそう悩むのでしょう。自主性を尊重して生徒に選ばせたりもするのでしょうか。

好きな卒業曲は、合唱唱歌にしろポップスにしろ、世代毎にも特徴が出るんだろうな、と。インターネット上のアンケートですでにあったりはしますが、それこそ全国規模級の結果があればぜひ見てみたいです。

社内でやってみても案外面白いかもしれない。



2019年2月22日金曜日

向春の候、

年度末を控えた木曜の午後
それなりに忙しく、慌ただしく、
仕事に勤しむ会社員に必要なもの

それは 栄養(糖分!) 脳に栄養(糖分!!)

いただきました。
リーフパイ、美味しいですよね。














某店のさくらパイ(季節限定)も解禁です。
春はすぐそこです。

2019年1月17日木曜日

平成最後の新年会

忘年会があれば新年会があるのです。
これも「平成最後」ですね。















黒いカシューナッツが(写っていませんが)
とても美味しかったです、辛いけど。
機会がありましたらおすすめです。